scroll

www.solepro.jp
www.solepro.jp

貴方の利益が出るまで伴走する。株式会社ソレプロ | 滋賀県豊郷町/神戸市中央区

SOLEPRO

2023-12-25

futureshop初心者が機能・サポートについて聞いてみました!

年の瀬が迫り急に寒さ厳しくなってまいりましたが、みなさまお元気でお過ごしでしょうか。絶賛風邪っぴきのマーケ部 久保です🐣 今年もこたつから出ず年末恒例のお笑い番組を見ながら、2024年を迎えることとなりそうです。

futureshop機能・サポートを教えていただいた経緯

さて私も株式会社ソレプロに入社して早2ヶ月が経ちました。某企画を進行しておりますが、futureshop初心者🔰の私はECサイト運営計画を立てる場面の初っ端から「たくさんあるfutureshopの機能から自分たちのEC運営に合うものをどう選べばいいんだろう?」と判断に迷いました。
その事態をなんとかすべく、株式会社フューチャーショップの方に直接「futureshop機能はどんなものがありますか?どう違いますか?」といった初歩中の初歩の質問から「実際運営するときどうしたらいいですか?」といった質問にも応えてもらえる機会をいただきました。

今回のブログでは、教えていただいた中でfutureshop初心者の視点からおすすめの機能・サービスと運営中に迷っても安心なサポートについてご紹介できればと思います。

おすすめのfutureshop機能・サービス

futureshopのEC運営での機能・サービスはたくさんありますので、私と同じように「どの機能を使おうかな?」 と迷う方もいらっしゃると思います。今回は初心者の私が特に良いなと思った機能4つをご紹介いたします。「こういう機能もある」と参考にみていただけると嬉しいです。

お客様への還元を実現する「会員機能」

お客様に会員登録していただくことによって、会員様向けのメルマガの配信やポイント付与・クーポンの提供、セールなどが実施できます。お客様が「お得にお買い物できて嬉しい」と感じてもらうことで、一度のお買いもので追加で購入する複数購入や「また購入したい」とリピーターを増やす効果も期待できます。
また、お客様の購入回数や金額に応じて割引や高いポイント付与率を受けられる会員ステージ機能という機能があると教えていただきました。この機能によって購入されるほどより高いポイントを貯められますので、たくさん購入されたお客様にはいろいろな形で還元することもできますね。

ストレスなく何度もリピートできる「定期販売・頒布会機能」

futureshopでは定期販売、頒布会を設定できるとのことでした。定期販売では同じ商品を定期的に購入できますので、購入商品を毎回注文する手間が省け、日常の忙しさから商品を買い忘れることを防ぐことができます。 頒布会では違う商品を定期販売するため、次の商品到着を待つワクワク感が満足度向上につながります。重たいものや毎日使うものは定期的に家まで届けてもらえると非常に助かるので、個人的にも使ってみたいと思う機能でもあります。

スムーズに購入へ進める「決済方法の拡充」

やはりスムーズに購入を進める重要な機能は、決済機能と思っています。昨今決済方法がどんどん増えていて、futureshopの決済方法でもクレジットカードから後払い、Paypay、Paidyなど幅広く対応されています。お話を聞いていると、さらにAmazon pay・Apple Payといった外部アカウントと連携して詳細情報の入力をすることなく、ボタンひとつで購入できる機能もありました。

自分自身どの決済方法を利用しようか迷っていた部分だったため、利用方法や料金などを教えていただきました。お客様がよりスムーズに購入してもらえる決済方法(ポイントが貯めやすいサービスはどれか、お客様のライフスタイルに合っているかなど)かを企画に当てはめて考えていきます。

お客様と密なコミュニケーションができる「外部サービスとの連携」

お客様との交流を増やすことができる、SNSやチャットの外部連携機能もあるとのことです。
SNS連携機能では、公式アカウントだけでなく、お客様のSNS投稿もECサイトに反映させる事ができます。このように生活者によるクチコミ投稿やレビューの活用(UGC活用)することは、多くの企業がECの売上向上につながる施策として注目されているコンテンツでもあります。
またチャット連携機能では、運営とお客様が直接お話しできる機会を増やすことができます。ECサイトのデメリットであるお客様とのコミュニケーション不足を減らし、商品紹介アプローチの幅を広げることができますね。

futureshopのEC運営でわからないことがあった場合

また、futureshopの運用方法についてもたくさん教えていただきました。そこでみなさまにも役に立つと思った情報を最後にお伝えしたいと思います。それは、ECサイト運用や機能の使い方などわからないとなった場合には、「オンラインマニュアル」と「futureshop虎の巻」といったサポートを確認するといいということです。

ちなみに「オンラインマニュアル」と「futureshop虎の巻」とは簡単に言いますと、

「オンラインマニュアル」 …設定方法や機能の利用方法が流れに沿って説明
「futureshop虎の巻」 …実際のお問い合わせに寄せられた質問を解説

 

「オンラインマニュアル」は、設定方法を1から確認することができます。 マニュアル上にはfutureshop運用管理画面の画像が添付し流れに沿って説明されていますので、はじめての方でもマニュアルを見ながら流れに沿って進めることができそうです。

「futureshop虎の巻」は、ECサイトを運用して出てきたふとした疑問やうまくデータが反映されないなどのお悩みや質問内容に対しての解説がまとめられています。疑問が出てきた時にサクッと調べるとすぐに「この時はこれ」と答えを見つけることができそうです。

もしそれでもわからない場合には、futureshopのサポート窓口(お問い合わせフォーム、サポートへの直通電話)にご相談すると直接疑問を解決してくださるそうです。

まとめ

フューチャーショップのご担当者様はマーケティングやセールスにも豊富な知見をお持ちですので、課題や悩みに対しても相談でき、とても有意義な時間を過ごすことができました。

私は今回futureshopの機能・サービスの内容を理解した上で基本的なモデル(ECサイトとしての基本機能)にどんな機能を追加するか選定していくことが重要だと学びました。そのためには、商品企画分析を深める必要がありますので「3C分析」などの前準備がまだの方はこちらのブログも見てみてください。


 

また、もうfutureshopでEC運用しているという方には、futureshopの最新機能活用方法からECサイト運営まで幅広い内容のセミナーが受けられるアカデミーもおすすめです。

株式会社フューチャーショップ様では、futureshopをご検討中の企業様に対してWebミーティングやfutureshop説明会を随時実施されているそうです。もしこのブログを読んで「もっとこの機能のことが知りたい」と思われた方は、株式会社フューチャーショップ様のHPからぜひご確認ください。

以上、久保でした。最後まで読んでいただき、ありがとうございました(* ˊᵕˋㅅ)

くぼ ひとみ

writer

くぼ ひとみ

カテゴリー : マーケティング部 制作・運営のこと

IT導入補助金について

小規模事業者持続化補助金について

新着記事

かてごりー

たぐ

#分析 CPIサーバー EC制作 EC運営 futureshop webアプリ web分析 wordpress コマースクリエイター コロナ対策制度 マーケティング マーケ部だより 制作覚書 情報 運営施策

わたしたちができること