滋賀県のECサイト制作・ホームページ制作・運営サポート。ソレプロ | 滋賀県豊郷町

チャットワークでお問い合わせ ライン@でお問い合わせ メールでお問い合わせ

2014.05.30

ホームページ設計

初めまして。
今回が初ブログとなります。裏方でデザインを担当させて頂いておりますハルです。

人生の一大イベント「結婚式」を先日終え、幸せ真っ最中でございます 笑

今回はデザイナーとしての立場からブログを書いてみます。

自社のホームページを持っていても売り上げがあがる会社、上がらない会社、下がる会社がある。

デザインするというのは設計するということ。
その設計の部分に多くの時間を費やさないとホームページの役割を果たしてくれない。

ホームページは大切な一人の社員と考えればいい。

一人の新入社員さんが入れば仕事をしてもらう前にまず会社の理念や会社の色、ルールや目指すべき道を教える。

そして仕事をしてもらっていく中で何度も対話し、社員さんの抱える不安、ストレスを取り除き向かっている方向に相違がないかチェックする。

売り上げを上げる社員、上げない社員、下げる社員がいる。

同じく売り上げを上げるホームページ、上げないホームページ、下げるホームページがある。

デザインをしないホームページ。
「ホームページが必要な時代って聞いたし適当に作っておいてー! 写真はここに100枚くらいあるし、文章は他社のホームページ見て適当にそれらしい事書いといて!かっこよくしといてな♪」

依頼を受ける中で多くの方から言われるセリフ。

「わかりましたー!ザクっと作っておきますわ!」
制作会社からすればこれが一番楽。
デザインせずに適当に写真、文章を当て込み完成。
2日あれば出来上がり制作費用を頂ける。

ホームページをデザイン(設計)するってそんな簡単な事じゃない。

どこの地域のどんな生活をされている方にメッセージを届けたいのかを把握し、その方に響くテキスト、写真から出されるメッセージを選別し、お客様が通る道を作ってあげなくてはいけない。

何度も何度も修正・変更し最適な導線を作りあげていく。

ホームページは背景、写真、文章、スクリプト 全てが重要なメッセージ。

そこにいかに経営者の想いを乗せて届けるか。

「必要な時代やからよくわからんけど作っておこう。」って考えは捨ててしまおう。
時間とお金の無駄使い。

ホームページデザインに終わりはない。

 

ハル

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

by ichikawa haruhide


TOP